読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永井ギャラクシー せいかつ部

関西を拠点とするウェブ制作チーム“永井ギャラクシー”の台所。せいかつ部部長(せ部長)が担当します。今は更新停止中ですが、いつか復活するかも??

『はかどる』作業用音楽

おはようございます、せ部長です!
今日は作業中にかけてるBGMについて書こうと思います。

以前から作業用BGMを集めたりしてたのですが、
最近この、GONTITIのおふたりがやってる、
世界の快適音楽セレクションで見つけることが多くなりました。

土曜の朝9時からのラジオ番組なのですが、
7月11日放送のテーマがまさに『はかどる音楽』だったので、
その中からいくつか紹介したいと思います。

 

『生産性向上のためのBG音楽 工場向け第一集その5』

関西人なら吉本新喜劇のテーマをすぐ思い浮かべることができると思いますが、
(ほんわかぱっぱー、というアレです)
もうひとつ、なんとなく聴き覚えのある曲があります。
それがこの、
『生産性向上のためのBG音楽 工場向け第一集その5』
です。

あらためて聴くと軽やかで、のどかで、すばらしい音楽です。
タイトルも、なんとも高度経済成長期っぽく、昭和チックでいいです。
60年代に作られた曲のようですが、
その当時からこんな曲を作ったり演奏したりする音楽家が
日本にもいたんですね〜。

動画サイトを検索したらたぶんあると思うので是非聴いてみてください。

吉本新喜劇のテーマ

吉本新喜劇のテーマ

 

 

Plink, Plank, Plunk』-Leroy Anderson

"Plink, Plank, Plunk" by Leroy Anderson - YouTube

Leroy Andersonって方の曲ですが、
この方は他にもこんな曲で有名な方のようです。

 


The Typewriter Leroy Anderson Martin Breinschmid ...

 


Leroy Anderson - The Syncopated Clock - YouTube

これらは40年代から50年代の曲のようですが、どれもテンポ良く、
タイプライターや時計など、産業的な印象の道具が使われているのも
作業用音楽にピッタリな気がします。

 

他にも、普段なかなか聴けない国の音楽やジャズ、現代音楽まで、
いろんな音楽がかかりますが、なにせ『世界の快適音楽』なので、
作業をしながら聴くのにピッタリな音楽ばかりです。

よそでは聴けない音楽も多いので、
何かいい音楽ないかなと探されてる方は試してみてはいかかでしょうか。