読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永井ギャラクシー せいかつ部

関西を拠点とするウェブ制作チーム“永井ギャラクシー”の台所。せいかつ部部長(せ部長)が担当します。今は更新停止中ですが、いつか復活するかも??

永井ギャラクシーのここまでを振り返る

こんにちは。せ部長です。

永井ギャラクシー、去年の9月末以降忙しい日々を過ごしてましたが、その波もひと段落しました。

そしてつ部長に言われるまで気づいてませんでしたが、よくよく考えるとつ部長の前職の最後の出勤(有給消化に入った頃)からちょうど1年経ちました。

それでちょっと振り返っているのですが、もしかして、ここまでけっこうラッキーだったかもなぁと思います。

当初、4月頃に開業できれば良いかと言っていたのが、半年ほど早く開業することができました。このことによって、時間的にもお金的にも気持ち的にも余裕が得られました。

他にも、経験、技術的な知識、新しい技術との出会い、なんとかやってるという自信、自分たちの方向性、作業環境の整備、事業に合ったライフサイクル・・・等々、やりながらじゃないと得られないもの、わからないことがいろいろと見えてきた気がします。

ゲームで言うならボーナスステージのようなものだったかもしれません。実力以上のことができ、得られたという気がします。

しかし裏を返せば、あれは私たちの標準値ではなかったいうことで、ネガティブに捉えられる面もあります。けっこうがんばったつもりだったのに、それでも実力以上の幸運のおかげでなんとかギリギリやってこれたということですから、このままのやり方では続かない、今後のやり方を考えないといけないとも思います。それと同時に、忙しいとつい忘れそうになる当初の考えも思い出しておこうと思います。

だけど、このボーナスステージで得たものを今後のアドバンテージにすべく、ちゃんと整理して土台にしていきたいです。

私のほうは、忙しいのがひと段落してちょっと気が緩んでた部分もあり、当初の「自己管理ちゃんとできないと食べていけない!」という危機感も薄れている気がするので引き締めなおさなきゃと思います。その一方、つ部長は状況に振り回されることなく、いつも均一のペースを保ち(もちろん忙しいときはものすごいがんばりますが)コツコツやっています。えらいです。

せいかつ部としては、引き続き倹約や効率化を継続して、その分、新しいこと、楽しいことに投資できるようにしたいと思います!

次のステージでは(マリオにたとえるなら)、地下に潜っているのか、空を飛んでいるのかわかりませんが、無理ゲーでないことを祈ります。きっとつ部長が突っ走ってくれるでしょう。私もがんばります。

このブログの内容も、その時々で変化していくと思います。個人的には、もうちょっと簡潔に書けるようにしたいです。

それでは引き続き、よろしくお願いいたします。

 

 

そんなこと言ってたらマリオがやりたくなりました。こないだWii処分したところなのに!

スーパーマリオギャラクシー

スーパーマリオギャラクシー