読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

永井ギャラクシー せいかつ部

関西を拠点とするウェブ制作チーム“永井ギャラクシー”の台所。せいかつ部部長(せ部長)が担当します。今は更新停止中ですが、いつか復活するかも??

一日のスケジュールを見直す

こんにちは、せ部長です。

フリーランスになってまだ仕事がない頃から、早寝早起きにシフトしたり、晩ごはん抜き?生活をやってみたり、時間割作ってみたりチャイムを導入してみたり、いろいろ試行錯誤してきました。

しかし実際仕事をもらえるようになって、なんとなくこのパターンがスムーズにいくな、というのができてきました。なので今後は下のような時間割りでいくことにしました。

 

時間内容 
起床~10:00 受注の仕事以外 技術の勉強、家事
9時頃:1回目の食事
10:00~19:00
受注の仕事 昼頃:休憩と運動と断捨離
3時頃:2回目の食事
19:00~21:00 風呂と自由時間  

 

かなりシンプルな時間割りになりました。

シンプルといっても、食事や運動をはさんだり、実際は細々とありますが、『受注の仕事』かそうじゃないかで振り分けるとかなりわかりやすくなります。

そして10時から19時の『受注の仕事』の部分を見ると、ちょっと遅めの一般企業の就業時間と同じになりました。

なぜこうなったかと言うと、忙しすぎて最初の時間割りが崩壊したあと、自然とこれに近いサイクルで一日回ってて、わりと心地よかったからです。

これなら時間になったら自然と仕事して、夜になったら自然と眠くなって寝て、朝自然と目が覚める、という理想の流れに近づけるかなと期待しています。

とにかく10時から19時のいわゆる就業時間と、21時の就寝時間だけは守り、あとはゆるい感じでいきたいなと思います。

そんなふうに思うのはこの記事を読んだ影響もあるかもしれません。確かに意図的に仕事しない時間を確保しないと、ずっと仕事のこと考えてしまって消耗したりします。

gigazine.net

 

疲れてたら朝ゆっくり起きて、元気だったら早く起きて、忙しいときは早めに仕事開始してもいいし、臨機応変、伸縮自在な感じ、でもちゃんと緩急つけてオンオフのある感じを目指そうと思います。